読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

Takamiy a Paris 2015 4日目

大変お待たせいたしました!ディナーパーティレポです。

バスから降り、ル・グランホテルの裏口から入場しますと、

そこはすでに、セレブ~~~な雰囲気溢れていました。


↑こんな豪華なシャンデリアがある廊下にて、待機。

しばらくすると、ドアが開いて・・・。

{E24E3E87-C16C-41B7-9C94-F520E2FB5941:01}


こ~んな、まるで舞踏会場のような広間に案内されました!

テーブルさえなかったら、シンデレラの世界・・・。

(とはいえ、私はいじわるな姉ですがw)

{22E24893-F0CA-46F7-9DA9-EBDA5DEA4119:01}

おや、テーブルには、エッフェル塔型の塩コショウが!

そう、これが今夜の「Takamiy セレクト」なのでした。

「小さいパーティバッグじゃ持って帰れないよ~」と思ったら、

ちゃ~んと後ろにオレンジ色のエコバッグ。(^^)


このあと、司会進行の棚瀬さんがマイクを持たれまして、

関口社長を紹介。

しばし、社長のご挨拶がありました。

「私が、この旅行を決めた関口です!」から始まりまして、

「高見沢に、一番に紹介したい観光地はどこ?と聞いたら、

『モンサンミッシェル』という事だったので・・・。

なので、この旅行のメインは、『モンサンミッシェル』です!

それだけじゃ寂しいだろう、と言う事で、昨日の三ツ星レストランも。」

そうなんだ~、メインはモンサンミッシェルだったんだ!!

私ったら、うっかりメイン観光地を離団するとこだったわ・・・。(^^;;;

その他、前回のフランス旅行に行かれた方に毎年贈っていたプレゼントに関する、

詳細なお話などがありました。


その後、待ちに待ったご本人の登場~!

なんとこの日は「シュっとしてチャリン!」のご衣裳でした。(^^)

まずは、撮影タイム~~~。

三ヶ所に分けての撮影でしたが、遠くてフラッシュが届かず・・・。

私のは、なんだか暗い写真になってしまいました。(T-T)

(これは、前にも書きましたが、個人使用におさえてくださいね、とのことで、

ブログに出す事ができません、あしからず!!)

撮影タイム後は、

「このままじゃ皆さんせっかくのディナーが食べられないでしょうから、

高見沢さんには、一体ご退場いただきます」となりました。


ディナーは、こんな感じです。

前菜のエスカルゴ。

 
  
海老のてりやき風。(これなかなか美味しかった)

  

牛肉のステーキ。すごいボリューム・・・。(^^;;; 

  

デザート。 

  
 
 というわけで、しっかりフルコース!お腹いっぱい。


その後、また高見沢さん登場~!

お楽しみ大抽選会となりました。(^o^)

しかも、41人に当たるという!!(すごい確率の高さ)


最初のうちは、お土産程度の軽いものでした。

紅茶とお菓子のセット、とか。

棚瀬さんも「反応がなんだか寂しいなぁ~」とおっしゃってました。(笑)

しかし、段々とエスカレートしていくプレゼント!

「お待たせしました!関口社長賞です!」

お~~~、社長、何を下さるの?と思ったら。

エルメス~~~~!!

お皿とか、カシミアマフラーとか!

すごい!社長、太っ腹!!(私には当たらなかったケド)

その後、日本を代表するキタムラからもバッグのプレゼント。

最高額は、なんと、クロコのバッグ45万円相当!

旅費がチャラになってしまうという、すごいプレゼントでした。

41人分、すべて終わったのかな~と思ったら、

なんと、「高見沢さんご本人から」というものもありました!(@o@)

そのすごいプレゼントは、ダイヤ入りネックレス~~~!!

当たった方は、手渡ししていただいてました。

最後の最後にもうひとつ、

高見沢さんのiPhoneカバー(もちろん愛用の)を5つ、

すべてにサインしてプレゼント!というのがありました。

これは、ジャンケン大会で。

壇上の高見沢さんとジャンケンして、勝った人が残っていくという。

私、一発目でアイコ。(^^;;;


このプレゼント大会で思ったんですが、すごい和やかなんですよ、皆さん。

当たった方に「おめでとう~!」と、みんなから声がかかるし、

手渡ししてもらった方には「握手してもらいなよー」と声が飛ぶし。

私が!私が!という雰囲気ではなくて、

みんな仲良し~という雰囲気でした。素晴らしかった!


その後は、高見沢さんのMC。

今回の旅で、あるレストランに行って、帰りにそこのバーで飲もうという事になり、

みんなで話していたら「あれ?日本語の歌がかかってる」と思ったそうなんです。

よくよく聞いてみたら、高見沢さんご本人の楽曲だった!という・・・。

そういう細かい心遣いをしてくださるフランス人最高~!と話されていました。


最後に、演奏&歌のお時間が。

インストゥルメンタルを一曲やってくださった後、

な、なんと、幻の名曲「霧に消えたロゼレア」!!!!

BEAT BOYSですよ~。(T0T)

まさか、ここで聴けるとは・・・。

「フランスらしい曲、ということで、選びました。

ジュテーム、という言葉が入ってたから、まぁ、それだけなんですがw」

そして、もう一曲。

「Blood of Eternal」

胸にしみました・・・。

勘違いチャンになってしまいそうな歌詞・・・。

そこはあえて、理性で止めましたが。


無事終演となり、最後に「高見沢さんのお見送りがございます」とのアナウンス!

キャ~~~、やっぱりあるんだ、お見送り!

みんなソワソワし始めますが、時間が無いということで、

速攻、並ぶことになる皆さん。

化粧直しの時間などありませんw

出口を出ると、棚瀬さんと関口社長を脇に、高見沢さんが・・・。

ニコニコで握手してくださいました。

「おつかれさま。ありがとう!」とおっしゃっていたように記憶しています。

中には、手紙などを渡された方もいらっしゃるようですが、

私としたことが、手紙書いてなかった・・・。(;_;)

だって、まさかお見送りがあるとは思わなかったから・・・。


そんなこんなで、夢のような時間が過ぎて行きました。

非常にカンタンなレポで失礼いたしました!




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="7594418266"
data-ad-format="auto">