読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

箱根 武蔵野別館さんの「楓」に宿泊

昨日は、左ひざに怪我を負った母と一緒に、

箱根は宮ノ下にある温泉宿、武蔵野別館さんに行って来ました。

怪我を治すため、温泉療養です。(たった一泊ですが・・・)

宮ノ下の駅を出ると、すごい雨!!!

その中を、ワゴン車が迎えに来てくださいました。(無料送迎です)

母は、この宿に何度も泊まっているのですが、私は初めて!

ワクワクしながら門をくぐります・・・。(*^^*)

建物に入ると、スタッフの方々が丁寧に出迎えてくれました。

靴も、傘も、預かって下さって、身軽になって館内へ。

早く着いてしまったので、ロビーで待つことに。

{637D2191-D011-41C4-BE68-641B12074176:01}


このロビーがまたなんとも素敵で。

この日は、チャップリンの映画やってました。(^^)

オードリー・ヘップバーンの映画だったりする日もあるそうですよ。

{35624479-EADF-4A44-9AFA-88B3F42C0FC2:01}

お茶菓子はミルクキャラメルなど、すっごくカンタンなものでしたが、

お部屋に着いてから、ちゃんとした和菓子が出ます。(^-^)
{026D0077-26DD-4DA5-998D-28D465F73F4D:01}

女将が一生懸命母の話を聞いてくださって・・・。

気さくで、とても感じの良い女将でしたヨ。


さて、15時前になり、部屋に入れることになりました。

お部屋は3階にある「楓」

なんと、この旅館で1室しかない、スイートルームです。

(一休でセールしてたのをすかさずチェックしました。笑)
{7707ECE8-1B53-4F14-887E-1A010CB7653F:01}

入り口からして広いです。ワクワク・・・。

 

{944D139D-78A5-4B4B-B15C-A393238EA17E:01}


入ると、まず大きなおこたつがある和室に。

ここで、夕食と朝食をいただくことになります。

{EE0C39EE-F3B0-4F5B-B105-25D9B08373FB:01}

その奥には、リビングルームがあります。

ソファーは本革製のようで、ゆったりしています。
{16E31C2E-DB6A-4814-8B01-8CB7B0940595:01}


リビングには、大きなテレビが。

さきほどの和室にもテレビがあり、どちらでも見られるようになっています。

テレビにはDVDがついているようで、映画のDVDソフトが並んでました。

{AE962963-4507-4715-BEC2-0025EB039EF7:01}


リビングの左奥には、寝室があります。

ベッドのような、おふとんのような・・・。

フワフワで寝心地が良いです!

{552579E0-A00C-4995-86FE-97812FF86C7D:01}


寝室の左横には、大きな鏡台付きのパウダールームがあります。

クローゼットもこちらに。

{ECF391E8-C818-4F9C-A0E4-65D406832E4B:01}

 

そして~。

トイレが広いっ!!!

一人住めるんじゃないかっていうくらい広い。(笑)

もちろん、全自動です。

{C2A2D307-9040-418F-8470-C5CB6BF915C3:01}


これは、外についている露天風呂の脱衣所部分。

タオル類や、バスローブなど置いてあります。

{4100F983-B2A4-4826-9774-78DBCDEAC61F:01}


そのまた奥には、本を読んだりしながらゆっくり出来るスペース。

広いリビングではなく、あえてコッチで時間を過ごすのもいいかも?

{A01802CD-ED12-41E5-BA33-DB21665AD946:01}


そしてそして、このお部屋の目玉、露天風呂です~!!

目の前に美しい緑。

{8114B30D-21CC-4503-8EDD-0FD91E9CB51A:01}

 

お風呂は、一人がゆったり入れるくらいの大きさになっています。

横になって寝そべる事ができるよう、設計されてました。

image 

ただ、ちょっと残念なのは、遠くのビルからこちらが丸見えだということ。(^^;;;

望遠鏡でも使ったら、盗撮できちゃいそうな・・・。

「えーい、私なんかの太った体を盗撮するやつなんかいないに決まってる!」

そう思って、平気な顔で何度も入ってしまいましたが、

気になる方は気になるかもしれません。。。


あ、この露天風呂を無理に使わなくても、

すぐ上の4階に、貸切風呂があります。

そちらはちょっと広く、3人くらいは余裕で入れますよ。


次回は、お食事について書きたいと思います。(^-^)


ご予約はこちらから・・・

「四季の湯座敷」武蔵野別館(一休comのページへ)

 

 


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="7594418266"
data-ad-format="auto">