MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

2014シンガポール二日目 アフタヌーンティとドリアンアイス編

マリーナベイサンズのお部屋にようやく入れて、のんびりした私達。

寛いでいたら、アフタヌーンティの時間になりました。

私は、ラウンジ利用を楽しみにしていたので、ワクワク!!!


屋上に行き「THE CLUB」と書いてある入り口に行くと、

「ルームナンバーは?」と聞かれます。

「3952です」というと、「名前は?」と聞かれるので、名前を言うと、

「OK!中がいい?外がいい?」と・・・。

暑いので、私たちは中にしました。


ここでは、何が嬉しいって、フレッシュジュースが飲み放題だということ!

日本ではフレッシュジュース、高いですからね。(^^;;;

 

フルーツもいろいろあります。

真ん中のドラゴンフルーツ?は、日本では珍しいですね。

右側のぶどうは、皮ごと食べられました。

 

スコーン。

 

ケーキ。

残念ながら、こちらのアフタヌーンティは、食べ物の種類は少なめです。

本当に「お茶を楽しむ」ためのアフタヌーンティという感じ。

 

こんな感じで、かなり上品に盛り付けました♪


1時間くらい、ここでおしゃべりしたでしょうか。

次のカクテルタイムまで時間があるので、マーライオンに行く事にしました。


歩いて行く事も出来ますが、ちょっと疲れていたので、

タクシーを捕まえて行く事に。

ホテルの1階に降り、タクシー乗り場から乗ったのですが、

なんとなく、嫌な感じの運転手。

「マーライオンまで」と言うと「あ~?」と聞き返す。

もう一度「マーライオンまで!」と言うと、無言。

近すぎるから嫌なんでしょうか?

マーライオンのところではなく、少し先で降ろされた挙句、

お釣りを誤魔化す始末。

「お釣り足りないよっ!」と文句を言ったら、出してきた。

滞在中、こんなことされたのは一度だけでした。。。


マーライオンに到着すると、急にはしゃぎだす母。

「わ、みんな面白いことやってる!」と、他の観光客のマネをして、

口をポカ~ンと開けてみせる。

「ホラ、写真撮って!撮って!」というので、撮ってあげました。

 
 
マーライオンの吐く水を口で受け止める図。

マーライオンの写真は、前方から撮ったのが一番迫力ありました。

 
 
 
写真を撮ったあと、マーライオンの後ろ側に、アイスキャンディ屋を発見。

「アイス食べよう!」ということになり、覗いてみたら、

なんと、「ドリアンアイス」があるではないですか~!!(^o^)

こりゃ珍しい!ということで、買うことにしました。12ドルとめっちゃ高いけど。

ドリアンアイスは臭いからか、他のアイスとは別に保管してありました。(笑)


おそるおそる食べてみると・・・うわ~。確かに臭い~!!

なんというか、ネギの臭い。生ネギをかじった時の感じに似てました。

クリーミーではあるんだけど・・・なんか変な味。(^^;;;

母と二人で完食しましたが、後味がなんとも言えなかったです。。。

 

マリーナベイサンズ(Expedia)