読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

2014シンガポール二日目 お部屋に入る編

二日目の午前9時過ぎ。シンガポールフライヤーにやってきました。

SIAホップオンバスというのを捜し回って、やっと見つけました!

写真はありませんが、黒くて丸い感じのバスです。

(2階建てバスもあるらしいけど、その時は違いました)

運転手さんに航空券の半券を見せて、はいっと16ドル渡すと、

「いや、二人で8ドルでいいんだよ」と言われ、ビックリ!!

地球の歩き方には、確かに「一人8ドル」と書いてあったのですが・・・。

もしかしたら、ビジネスクラスだから安いのかな?


クーラーの効いた車内は、二階建てバスよりずっと快適♪

そのままシンガポールの観光地を一周しました♪

母は、きれいな町並みを見て感動しっぱなしでした。

約2時間の市内観光(そんなにかかったような気がしませんでした)が終わり、

シンガポールフライヤーに戻ってきたので、そこからまたホテルに戻ります。


ホテルに着いたのは、11時半頃。

そろそろお部屋の準備が出来ている頃かな?ということで、フロントへ。

お兄さん、なにやらカタカタパソコンを叩いてますが、なかなか見つからない様子。

やっと見つかったのが、39階。

クラブルームにしては、下の方です。母はガックリ。

「もっと上はないの?」と聞いてみた所、

「もっと後で来て下されば、上の階も空くと思いますが・・・」との事。

私は待つのも面倒くさいので「それでいいです」と、決めちゃいました。


お部屋は、タワー2。

エレベーターに入ったら、カードをかざして、ボタンを押します。

いよいよ、私達の部屋に入ります。

 

わお~、広い!さすがクラブルーム!

窓も上から下まであって、景色が素晴らしいです。

 

あら、ダブルベッドだぁ!!

母と二人でダブルベッド・・・う~ん・・・。

 
 
 ソファーもあります。

 

窓からの景色。


と、部屋の中を点検していて、カーテンがはずれていることに気付きました。

そこへ、ポーターさんが荷物を運んできたので、

「カーテンはずれてるよ~」と言うと、すぐに電話して、修理の方を呼んでくれました。

修理の人に「ツインベッドには出来ないの?」と聞いてみると、

「ああ、このソファーをベッドに出来ますよ!」とソファーを解体しはじめたので、

「わぁ~、ソファーベッドは勘弁!結構です、ダブルでいいです!」と、

慌てて止めました。(笑)


さて、コーヒーでも飲みましょうか!ということで、

棚に入っていたネスプレッソのマシーンを取り出しました。

 

 

でも、これまたやり方がよくわからない~。(^^;;;

なんどやっても動かないのです。

どうしようね~と言っていたら、ドアの外に人の気配・・・。

掃除係のお兄さんがいるようです。

母がお兄さんを「ちょっと!教えて~!!」と呼んできてくれて、

無事、動きました。

ただ、電源のスイッチが入っていないだけでした。(^o^;;;


マリーナベイサンズのスタッフは態度が良くない、というレビューを見ますが、

私が経験した限りでは、皆さん、本当に感じが良かったですよ。

いろいろと改善されているのかもしれませんね。






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="7594418266"
data-ad-format="auto">