MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

チリクラブ

最後の日の夕飯は、日本から予約した、
ノーサインボード、エスプラネード店。

気合いが入りすぎて、1時間以上前に着いてしまい、

受付で、早く来ちゃったので、入れて!とお願い。(笑)

空いてたので、難なく入れました。


席に着くと、慣れた風のおばちゃんがやってきて、

「飲み物どうする?」と聞かれたので、

ジャスミン茶とタイガービールを注文。

すぐに持ってきてくれました。

今度は「チリクラブにするの?ホワイトペパークラブにするの?」と聞くので、

「チリクラブ!」と即答。

母が「ご飯食べたい」と言ったら、

おばちゃん、日本語が少しわかるようで、

「チャーハン頼みなさい。2人前」と。

すかさず「野菜も頼みなさい」というので、

「何が美味しいの?」と聞くと、「空芯菜」との答え。

「じゃ、それ」と、ほぼ言いなり状態。(;^_^A

全部食べきれるかなー、と心配していると、

速攻でやってくる、空芯菜とチャーハン。

{43E2FDA1-9096-4A08-AD55-686809799224:01}


{32D0332F-99DD-491D-97D4-124DFF39C54B:01}


これが、美味い!!(≧∇≦)

なんとも言えない深い味わい。

味にはうるさい母も「美味しいじゃない!」と大喜び。

そして、間をおかずにやってくる、チリクラブ。

{577F956F-4483-4B5D-A4C5-D8A3DCF2912D:01}


高い方の蟹(カナダ産)を選んだから、

かなり大きかった!

最初、どうやって食べるのかわからず、

店員さんに質問したところ、

蟹足を砕く道具を持ってきてくれました。

それがあっても、割るのは一苦労。

両手ともにベッタベタ!

口の周りもベッタベタ。(;^_^A

いただいたウェッティーとフィンガーボールを使うも、

すぐに元に戻ってしまいます。

悪戦苦闘しながら、なんとか食べ終え、

残ったソースを揚げパンにつけて食べたり、

チャーハンにかけて食べたり。

二人掛かりで、なんとか空にしました。

いやー、美味しかったです!!

特に、チリソースは最高ですね。(≧∇≦)


しかし…。お会計をしてみてガックリ。

高い…。二人で200ドル行ってる…。

二日目に食べた北京ダックの2倍~。

チリクラブはやはり高級品ですね。


店の外に出たら、マリーナベイサンズが向かい側。

光のショーを見るには最適な場所?と思い、

20時まで待ちました。(^_^)

それはそれはキレイな景色を見られましたよ。

{CB9B37D1-1BA5-4808-8A04-51A13378AE7F:01}


光のショーは、マリーナベイサンズから、

リッツカールトンから、見ましたが、

エスプラネードから見たのが一番キレイでした!!




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="7594418266"
data-ad-format="auto">