読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

「ギ・サヴォワ」のランチ

2012 シンガポール

屋上を楽しんだ私達は、その後、ショッピングモールをぶらつき、

 

お昼になるのを待って、カジノ棟2階にある「ギ・サヴォワ」へと向かいました。

 

日本から予約していた甲斐あって、席は窓際のとても良い場所。

 

150Sドルの「TGVコース」を頼む事にしました。

 

まず、一口サイズのアミューズがふたつほど配られます。

 

シャンパンの白をグラスで頼みました。

 

アミューズ三つ目は、こちら。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

 

「コーヒーみたいに飲んでみてくださいね」と言われたので、

 

片手で持ち上げると・・・。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

こんなサプライズが隠れていました。

 

パンは、こんな感じ。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

トマトが入っていて、美味しいです!

 

(ちゃんと最初に切り分けて下さいます)

 

前菜は、私は「黒トリュフのスープ」にしました。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

撮り忘れましたが、パンがついてきて、

 

それをスープに浸して食べるようになっています。

 

友人の前菜は、お皿にしかけがありまして、

 

お水をかけると、ドライアイスの煙がブワ~~っと皿を覆いかくしてしまいます。

 

思わず「ウワァ」と声を出してびっくりしてしまいました。

 

(ここのお店は、客をびっくりさせるのが好きみたいです。笑)

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

 

メインは、鴨にしました。

 

甘酸っぱいソース(カシス?)が効いていて、焼き加減もGOOD。

 

友人のビーフは「焼きすぎ!」とのことでしたが。。。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

デザートその1は、このチョコボール。

 

「どうやって食べるの??」と思っていたら、ウェイターがやってきて、

 

ポットを手にして、

 

「どうぞ、ビデオなり、写真なり、撮って下さいね」と親切に言ってくださる。

 

「何が起こるの?」と思っていたら・・・。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

↑ポットから、熱いソースが・・・。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

↑割れた!!中には、なんとマンゴーのアイスクリームが!

 

しかしこのデザート、どうやって作るんでしょ?

 

デザート二つ目は、こちら。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

なんとも危なっかしい配置で、小さい皿に盛り付けられたお菓子。

 

(一回、マカロンを落として、ウェイターさん、やりなおしてました)

 

それぞれ、とても美味しかったです。

 

デザート三つ目はこちら。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

紅茶の味がする、かなり酸っぱいシャーベットでした。

 

以上で、TGVコース終了。

 

なんと、ここではコーヒーは出さないのだそう。

 

お土産は、小さなチョコレート一つでした。

 

続く・・・。