MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

一日目の夕飯は、下町のイタリアン

デパート巡りを終えた私達、5時半頃にホテルに戻りました。

 

夕飯は、地球の歩き方にも載っている有名イタリアン「ノー・メニュー」に決めていたので、

 

コンシェルジュに予約を頼みました。

 

(友人は香辛料などがダメなので、地元食は敬遠していました)

 

ガイドブックには「早めに要予約」と書いてありましたが、意外とすんなり予約取れちゃいました。


タクシーで行ったのですが、「本当にこんな所にあるの?」という感じの怪しげな道。

 

しかも「通り過ぎちゃったみたいだから、歩いて戻ってよ」と運ちゃん。。。

 

こわごわ歩いていくと、ありました~、小洒落たお店。


「ノー・メニュー」というだけあって、メニューに載っているお料理ではなく、

 

当日の仕入れによる「今日のお料理」がオススメらしい。

 

ビールを飲んでいる私達に、注文係のお兄さんがいろいろススメ出しました。

 

(でも、英語が苦手な私達は、半分もわからない。笑)


「じゃ、言ってる通りのものを一人前ずつ出して!シェアするから」と頼みました。


まず、前菜で出てきたのがこちら。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

色がちゃんと出てなくてスミマセン!↑

 

ブラータチーズと生ハムのサラダです。

 

真ん中の「ブラータチーズ」というのが、クリーム状のチーズで、

 

ネットリモチモチ、たまらない食感でした!

 

中に入っているミニトマトも、食べた事がない甘さ。

 

生ハムも美味しかったです♪



片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

二皿目は、ロブスターのリングイネ。

 

ロブスターは、一旦切り離してから殻に戻してあるので、

 

とても食べやすい。

 

リングイネは・・・日本やイタリアのものとは違う食感でした~。


もう、この二皿目を食べた時点でお腹いっぱいになっていた私達。

 

(一皿がとにかく大きいんです!)

 

最後のお皿は何が出てくるのか、全然わからなかったのですが・・・。

 

じゃ~ん、出てきたのはコレでした。



片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

 

ミラノ風カツレツ。(笑)

 

食べられないってば、この大きさ。あせる

 

でも、ヒーヒー言いながら、頑張って食べましたよ。


ウェイターさんがダメモトで「デザートどうする?」と聞いてきましたが、

 

私達も「甘いものは別腹!」という事で、頼むことに。


あっさり系が良いので、「オレンジのテリーヌ」を頼んだら、

 

こんな感じで出てきました♪

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

これは最高に美味しかった!

 

オレンジ好きの私にはたまらない味でした~。


それにしても、このお店は一皿がとにかく大きい!

 

これから行かれる方は、量に気をつけてくださいね。

 

(横にいたカップルは、「ハーフ」などといって、小皿にしてもらってました)


こうして、一日目から、お腹を膨らませて帰宅する私達でした。

 

ホテルに戻っても、なかなか眠れずに困りました。