読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

いざカンヌへ!

2012 モナコ、カンヌ

さて、四日目。

読者の方に「カンヌを諦めないで!」と励まされ、

母を説得し、行くことにしました。



コンシェルジュに電車のダイヤ表をもらった所、

10時12分発というのがあったので、それを目指す事に。



ホテルを出て右に曲がり、港の方に出て坂を下ります。

下りきったあたりに駅への通路があるはずですが、

「あれ?どこだっけ」となってしまい、

歩いていたオジサンに聞きました。

「モナコどこ?」

「モナコはココだよ(笑)」

「えっと、違う、ステイション!」

「?」

「えっと、ガール!」

「??」

「じゃあトレイン!」

「ああ、トレインか、トレインはあそこからだよ」

やっとわかっていただけました。


通路をどんどん行くと、エスカレーターがあり、

それを昇ると、切符売り場があります。

・・と言っても、自動販売機。

これの使い方が、前に来た時と変わってて、全然わからない!

有人の切符売り場もどこにあるかわからなかったので、

母が「その辺の人に聞こう!」と言い出した。

「ええ、危なくない?」と私が言う前に、

母は、アジア系の男の子を捕まえていた。


「カンヌまでの切符を買いたいの」と言うと、

ちょっと面倒だな、という顔をしながらも、

ちゃんとやってくれました。

途中、カードの暗証キーを入れる時は、

わざと離れて目を背けてくれました。

とっても良い子でした。

無事カンヌへのチケットを手にした私達は、

やって来た電車の二階に乗りました。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」




カンヌまでの道のりは、約1時間15分くらい。

途中、エズ、ニース、アンティーブなどの観光地を通ります。

景色もとてもいいです。


カンヌに着くと、駅前はホテルだらけ。

そこを海に向かって歩けば、あの有名な映画祭の会場があります。

レッドカーペットの上は、常に撮影会場。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」


私達も撮りました♪


すると、母が「トイレに行きたい」と言い出した。

一番いいのはカフェだけど・・。

ホテルで貸していただく手もあるか、と思い、

駅の方に戻って、手近なホテルに入り、

「トイレ貸していただけないでしょうか?」と聞いた所、

「うちは公衆トイレはないよ!隣のレストランに行けよ」と、つっけんどん。

ちょうどお昼近いし、レストランでいいか!と、

隣に入ったのでした。


ここの定食がモナコと比べるととんでもなく安くて、

冷たいドリンク、メイン料理、デザートで、13.5ユーロ。

って、それが普通か!



私のは、多分、鱈のフライ。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」


母のは、ベーコンとクリームのパスタ。

どちらも美味しかったです♪

デザートがまた素敵で、

母は、チョコレートケーキ。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」


私はアップルパイでした。

 


片岡智子のブログ 「夢よ急げ」


生クリームが最高でした!

つづく