MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

ターミナル2E

いよいよ、フランス最終日、帰国の日がやってきました。


「ターミナル2Eはとても混んでいる」という情報をネットで見たので、

3時間前には到着するように準備。


行きと同じようにスーツケースをゴロゴロ転がしながら、

オペラ座横のバス停へ向かいました。


バス停には、チケット販売機がありまして、

英語堪能なお友達がチケットをそこから買ってくれました。


行きのような渋滞はなく、スイスイと空港にちかづくバス。

ホッと一安心・・・


というところで事件が勃発!

ターミナル2Cあたりで運転手さんが突如後ろを向き、

「ここで止まらなきゃいけない。皆さん降りてください!

 降りて歩いていってください!」と叫ぶじゃないですか。Σ(゚д゚;)


「な、何事?」と思いながらも、降りる私たち。

すると、2Eに向かう道にテープが貼られていて、

軍隊の方々が銃を持って歩いている・・・。


そうか!テロの爆破予告があったんだ!と、そこで気付きました。


そういえば、エッフェル塔でもテロ予告があって、

軍隊の方々が歩いていたっけ・・・。


しばらくしてテープは切られ、中に入れるようになりましたが、

みんな急いでいるので、そこのけそこのけ状態。

「アワワワ」ととろとろ荷物を押す私を見かね、

お友達が「私が押していく!」と・・・。

何から何までとろい私。(ノ_-。)


2Eに着くと、今度はデタックスカウンターに長蛇の列。

やっぱり早く来てよかったぁ・・・。


カウンターは案外いい加減で、

モノを見る事もせず、スタンプをポン。でした。


そして、今度はポストが見つからない・・・。ヽ(;´Д`)ノ

普通なら、すぐ隣にあるのにぃ~。

その辺にいる人に聞いたら、ちょっと離れた所にありました。

あせあせ・・・。


次に向かったのは、エルフラのカウンター。

私達の乗る飛行機は6番に並ぶようになっていました。

そこがまた、スッゴイ人、ひと、ヒト・・・。

間に合うのかどうか、私はパニックになっておりました。


私達が持っていたのは、Eチケットというコピー用紙だったため、

まず、チェックイン機で航空券をゲットしなければなりません。

それが、日本語も出るんですが、

パニックになっている私には、使い方がよくわからない。。。


「どうしよう、パスポートが入らない~!ヽ(;´Д`)ノ」と、

手を震わせながら言っていたら、

お友達が「日本語やないか~!」と呆れて、

私の分も手続きしてくれ、無事チケットゲット・・・。


その後、カウンターへ行くのに並ばされ(約30分)、

入国手続きで再び並ばされ・・・。


ゲートに入れたのは、集合時間の20分前くらいでした。

(セーーーーーフ!)


早速、エルメスの2Eのショップへ・・・。

本店と違って、良さそうなバッグがちょこちょこあります!

(バーキンだけは扱っていないそうです)

とても親切な日本人店員さんもいて、

時間さえあれば、ゆっくりお買い物したいショップでした。


そして、私達は帰国の途へ・・・。

気が小さい私にとっては、怒涛の最終日でした。(ノω・、)