MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

警官に捕まった話その2

偽警官に嫌な目に合わされた翌日。

私達は、ノルマンディ方面に出かける予定で、

サンラザール駅にいました。


私がチケットを買ったり電車の時間を確かめている間、

主人は電車の近くに行き、しゃがみこんで電車を見ていました。

(まるで子供のような感じで)


私と目が合ったので、こっちに向かってくる主人。

すると、主人に向かって突撃していく男が一人・・・。


「おい、今何をしていた?」と男は言ったのだと思います。

主人は当時、英語のヒアリングがイマイチ出来なかったので、

何を言われているかわからず、困っているようでした。


男は、警官のような制服を着ていました。

私も主人も、昨日偽警官に騙されそうになったばかりなので、

そいつの事も、最初から疑っていました。


「パスポートは持っているか?」との問いに、

主人はまた何を言われているかわからず「ノー」と答えてしまいました。

「なんだって?どういうことだ!」と男。


そこへ私が割り込み、

「なんですか??」と怒り口調で言ったのです。


「お前はこいつの連れか?」と言うので、

「そうですけど!パスポートは持ってます!」とはっきり答えました。


「じゃあ、パスポートを見せろ!」とすごい剣幕で言うので、

「パスポートは大事なものなので、こんな場所で出せません!」と私。

すっかり偽警官だと思い込んでの会話だったんですが、

なんとその男、本物の警官だったのです!


つづく・・・