読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

ディバナ・バーチュー・スパで、極楽スパ体験!

さて、14時になったので、次の目的地「ディバナ・バーチュー・スパ」へ行く事に。

しかし、ボーイさんに目的地を告げたものの、そこを知ってるタクシーが居ない。(^^;;;

なんと、5台目にして、ようやく「知ってるよ」という運転手発見!(笑)

やっと出かけられることになりました。


不安だったため、スマホのGoogleマップでタクシーの動きをチェック。

うん、確かに店の方向に向かってる。大丈夫だ!(^^)

そう思ってスマホをしまってしまったのが間違いだった・・・。

気付くと店の前を通り過ぎていたみたいで、母が「今あったよ!スパ!」と騒ぎ始めた。

地図を見ると、確かに200m近く行き過ぎている感じ。

すぐに止まってもらい、歩いてスパの方向に向かいました。


無事にスパの看板発見!着けて良かった。。。

IMG_3098


(写真は母です)


入ろうとすると、まず靴を脱ぐように言われます。

なんとなく、おしゃれな開業医さんのような趣。

椅子に座って待っていると、甘くて冷たいお茶を出されました。

さとうきび系のお味です。


次に、受付のお姉さんがカルテを持ってきていろいろ尋ねてくれます。

「揉む強さは、ソフト・ミディアム・ストロング、どれにしますか?」

「今回、特に念入りに揉んでほしい場所はどこですか?」

「揉む際に、注意しなければいけない場所はどこですか?」

これを、英語で聞かれました。

理解するのにちょっと時間がかかりましたが。(^^;;;


これが終わって時間が来ると、お部屋に連れて行かれます。

お部屋に行くと、マッサージ係のお姉さんが待っています。


私達は「アーユルヴェーダローズグラマー」というコースで、270分。

カップル(男女でも、同性でもいいみたいです)で受けるとお得でした。


まず、足をお湯で温めたあと、塩(多分)で揉み洗いしてくれます。

丁寧な洗い方で、日ごろの疲れが吹き飛ぶ感じ。


気持ちよくなったところで、ベッドにうつぶせになり、背中側のマッサージを受けます。

アロマオイルを使って全体的に揉んでくれて、

熱くした石を使ったマッサージなどもしてくれます。(いきなり熱いのでビックリするw)


それが終わると、今度は仰向けに。

同じように全体的に揉んで、石を使ってくれます。


体全体を揉んだあとは、髪の毛のパック(だと思う)をしてくれます。

そのあと、全身に蜂蜜を塗りたくってくれます。

もうベットベト状態になります。


その状態で、部屋にある小さなミストサウナに入ります。約20分です。

体中がトロットロになる感じ。(^^)

終わったら、シャワーで洗い流します。髪の毛ももちろん。

出ると、今度はミルキージェットバスが待ってます。


お風呂に入りながら、オヤツをいただきました。

写真はないですが、バナナのヨーグルトがけと、オレンジジュース、お茶。

これが美味しくて~!

思わず「アローイ!(タイ語で美味しいの意)」と言ったら、お姉さん達笑ってました。(^^)


お風呂とオヤツの後は、いよいよフェイシャル。

これが、超~~~気持ち良いのです。

マッサージの仕方が丁寧で柔らかく、眠くなってしまう。

何度か寝落ちしかけました。(^^;;;

たっぷりのマッサージの後、パック。

長い間たまった顔のくすみが消えていくようです。


フェイシャルが終了すると、あっという間の4時間半。

体全体がほぐれて、本当に気持ちよかった。受けてよかったです。


マッサージがすべて終わって元の応接間に戻ると、なんと食事も出ました。

IMG_3100


トムカーガイとパッタイのセット。

ライトミールと聞いていましたが、いやいや、これで充分です。

(トムカーガイが辛すぎて、飲めませんでしたがw)

デザートもありました。

IMG_3101


至れり尽くせりです。ありがたや~。

(軽食が出るのは、コースが長時間に及ぶ場合のみです)


お会計を済ませて、タクシーを呼んでもらい、20時半頃にはホテルに戻りました。

つづく

 


  style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6230640925393476"
data-ad-slot="4796391468"
data-ad-format="auto">