読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

年末年始の特典航空券を発券しました

最近はホテルのお話ばかりになっておりまして、飛行機好きの方には申し訳ありませんでした!(^^;;  今日は、久しぶりに飛行機ネタです。

 

とにかく休みが全く取れなくなってしまった私、取れたとしてもせいぜい2連休。それじゃ海外旅行にも行けません。

 

しかしなんとなくANAマイルは貯まっていきます。普段の買い物やら、覆面調査でいただいたポイントやらで。気づいたら6万ポイントを過ぎ、「ああ、これなら東南アジアにビジネスクラスで行けるじゃん。。」と、ため息をついてました。

 

ちょっと前に書いたように、本来は欧州にファーストクラスで行くのが目的だったんですが、欧州に行く時間など絶対に取れません。

 

国内旅行でチビチビ使うかー。国内なら、2連休でもなんとか使えるしね。

 

なんて思っていた時、ふと気付きました。「年末年始があるじゃないか!」と。そう、休みがないうちの店も、年始休みだけはまともにあるんです。年末も毎年ヒマなので、夕方からなら出かけられるのでは?そう思いました。

 

とはいっても、年末年始という誰もが休めるハイシーズンに海外旅行に行った経験などありませんし、ましてや、マイルで特典航空券を取ったこともありません。(^^;;  ホテルの値段は?特典航空券の枠はあるの? わからない事だらけです。

 

まず、ホテルの値段を調べてみる事にしました。行けるとしたらアジアなので、各都市のホテルを見てみたのですが、ビックリするほど安い都市がありました。それは、クアラルンプールと、ホーチミン。バンコク、香港、シンガポールなどは高値で手が出ません。よし、クアラルンプールかホーチミンで考えよう!と思いました。

 

続いて、特典航空券。これまたいろいろな目的地で調べたのですが、さすがにホテルが高い人気都市は、航空券の枠も厳しい。(>_<) あるにはあるのですが、某大陸系航空会社ばっかり出てきます。この大陸系航空会社は、遅延が普通に起きるし、しかもケアしてくれないと評判。。。万が一乗り継ぎが出来なかった時、パニクることになるのは嫌です。

 

やはり、いいルートが出てくるのは、クアラルンプールとホーチミンでした。

 

この時点では、クアラルンプールに行きたいなと思ってました。マレーシアは食事が美味しいという思い込みがあったからです。私の場合、観光にはあまり興味はなく、ホテルライフと、食事が美味しい事に重点を置くので。

 

それでツイッターに「KL行きたいな」と書いた所、フォロワーさん数人から止められたのです。「クアラルンプールは美味しい店と美味しくない店の差が激しいよ」と。行った事のある旅人さんからの忠告は、本当にありがたい。耳を傾けることにしました。

 

そして、「美味しいものを求めるなら、ホーチミンや香港」とも教えていただきました。そういえば、その2都市は未経験。行ってみるべき都市だよなあ。そう感じました。

 

それから、再度特典航空券の検索をしてみたのです。すると、行きの便に直行便があるではないですか、ホーチミン!成田発ではありますが、最近成田行ってないし。久しぶりに成田のANAラウンジ利用したい気もする。

 

帰りはさすがに直行がなかったので、いっその事、香港を経由するルートを作ってみようと思いたちました。

 

経由地に香港を選択して検索しなおすと…。面白いルートが出ました!

 

まず、ホーチミンから香港への直行は無く、出てきたのはバンコクで乗り換える便。タイ国際航空利用です。実は、前から乗ってみたかったキャリア。なぜかと言うと、バンコクのスワンナプーム空港にあるロイヤルオーキッドスパを無料で利用できる権利付だからです。o(^-^)o

 

ロイヤルシルクラウンジには、別のスターアライアンス系ビジネスに乗った時に入った経験がありますが、その時「タイ国際航空利用なら、スパにも入れたのになあ」と、なんとも悔しい気分だったのでありました。。。

 

今回のバンコク乗り継ぎでは、乗り継ぎ時間が2時間半あります。もしもスパが混んでさえいなければ、すぐ予約して、なんとか30分のマッサージが受けられるかも?そんな希望を持ちました。

 

そんなわけで、バンコク乗り継ぎはOK!としました。

 

次に、香港滞在時間。これは迷いました!到着するのは夕方なので夜景はバッチリとしても、いつまで滞在するかで迷います。選択肢は2つでした。翌朝出発するか、夜中のうちに出るか、です。前者ですとホテル滞在が必要になりそう。この時点では、香港一泊に傾いていました。

 

しかし、肝心の日本への帰国便が、それぞれ異なるのです。一泊する場合、まず一便目がエアインディアでした。二便目がどこだったか忘れましたが、この、エアインディアというキャリアはあまり評判を聞いた事がなく。なんとなく不安だったのでググッてみた所、なんだか散々な評判が書かれておりまして。(^^;;  機内のサービスとかにはこだわらない私ですが、やはり、遅延によって次の便に乗り遅れた際に、何の面倒も見てくれなかった、というレビューにはビビってしまい。。。

 

で、夜中発の方を確認した所、アシアナのソウル経由でして。ソウルは今、いろいろ大変ではありますが、さすがに年末までには情勢も落ち着いてるだろう、と思ったのと、韓国という国には何度も行っているため、なんとなく安心感を持ちまして。機内食も美味しいはずだ、と。笑

 

そんな風に考え、納得して、すぐに発券手続きいたしました!今発券しなかったら、納得行くルートは出てこない気がして。

 

成田→ホーチミン  ここで数日宿泊

ホーチミン→バンコク→香港 ここで観光&食事

香港→ソウル→成田

 

と、こういうルートになりました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

帰りはなんと計4便乗ることになります。各空港でラウンジ巡りでもしようかなあ。ホクホク!

 

それと、ANAのサイトから他社便の座席指定が出来る!と言う事を知り、それぞれ指定したのですが、香港からソウルに向かう真夜中の便だけ、なんかシートマップが他と全然違うんです。1階と2階のマップがあり、2階は普通なのですが、1階は座席数がやけに少ない。

 

もしかして??と思い、検索してみたところ、なな、なんと、この便の機材にはファーストクラスのシートが存在しており、これがビジネスクラスに解放されているという事実がわかりました!きっと、真夜中便だからですね。(^^;; 

 

サービスはビジネスクラスだといっても、何しろ寝るだけですから(実際はきちんと食事も出るらしい)、シートが広くてフルフラットになるのは非常に嬉しいです!快眠できそう!(*^▽^*) サービスまでファーストだと、寝るのもったいないと思っちゃいますが、シートだけなら気にせずに眠れる!最高です〜。

 

まあ、万が一の「機材変更」があるかもしれないので、今ぬかよろこびしていると痛い目に遭うかもしれませんがw

 

ちなみに、他の便の機材も全て調べてみましたが、他はすべてしょぼい方のビジネスらしいです。(^^;;  ライフラットだし、食事も短時間だから期待出来ません。ま、しょうがないです、特典航空券枠が残ってる便ですから、そんなもんです。

 

あとは、ホーチミンのホテルを決めるだけ。これは、即埋まるわけではないでしょうから、ゆっくり情報収集して決めたい!と思います。o(^-^)o

お金に余裕がありませんし、チェックインが夜、アウトが朝になるため、高級ホテルにするつもりは今のところありません。多分、ホテルランクより、地の利で決めると思います。

 

ホーチミンでの食事も、庶民的なお店をまわるつもりです。ベトナム風サンドイッチとか、フォーとか、定番グルメを堪能したいなあー。

 

夢は膨らみます!

 

あと約半年ちょっと。じっくり旅のプランを練られるなあ〜と思うと、休みがないのも我慢出来ます。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶