読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MILKの旅ブログ。マイルとホテルと

旅行と食べる事が大好き。飛行機やマイルの事、ホテルの事などいろいろ書きます。THE ALFEEのファン。

ヒルトン小田原の和洋室スイート

今回の旅行では、ヒルトンのスイートルームSALEを利用。通常価格の30%引き価格で和洋室スイートに泊まる事が出来ました!

 

まず最初に、アプリでのチェックインの話から。

 

ヒルトンでは、宿泊日の前日からアプリで自分好みの部屋を選択し、チェックイン作業をする事が出来るのですが、私の場合も前日にはチェックインボタンが光りました。

 

チェックインボタンを押すと、この画面が出ます。

 

f:id:milk78:20161027051045p:image

 

通常15時からのチェックインなので、3pmを選びます。

 

f:id:milk78:20161027051157p:image

 

部屋を自分で選ぶか、お任せにするか聞かれるので、自分で選ぶをクリック。

 

f:id:milk78:20161027051254p:image

 

選択出来るお部屋が見れました。今回は4階から6階の1室ずつです。フロアに一つしかないカテゴリのお部屋なのでしょうがない。でも、上層階の同じカテゴリのお部屋が出てくるかもしれないので、待ってみました。

 

しかし、当日朝方になっても出てこないので、プリアサインされていたお部屋を普通に選択、諦めてチェックインしました。

 

さて、当日ヒルトン小田原に到着したのはお昼の12時30分頃。入館しようとしたら、フロントの方が重い荷物を預かってくれました。そのまま、ヒルトンオーナーズ会員用のデスクへ。会員だと立ったままでなく、座って優雅にチェックインなんですね!おしぼりとオレンジジュースも出ましたよ。

 

お部屋はまだ使えず、15時に再度来てくださいという事だったので、一か八かで「上層階の同カテゴリのお部屋は無理でしょうか?」と聞いてみました。「はい、お客様はゴールド会員なので、無償アップグレードは可能です」とのこと。「ちょうど空いてるお部屋があるので、大丈夫ですよ」との答え。良かった〜!

 

と言うわけで、先ほど書いたように、キッズルームとオーシャンラウンジで時間を潰し、いざお部屋へー!!(╹◡╹)

 

 

開けると…思っていたよりちょい広めー。清潔感もあって明るくいいお部屋です。

 

f:id:milk78:20161027052424j:image

 

ウェルカムスイーツのバウムクーヘンと、人数分のお水。

 

f:id:milk78:20161027052528j:image

 

ベッドは120×200のサイズが二つ。もう一人は和室にお布団を敷いてもらって寝るようです。

 

f:id:milk78:20161027052716j:image

デスクはシンプルでした。

 

f:id:milk78:20161027052746j:image

 

大きめのテレビはベッドから見れます。

 

f:id:milk78:20161027052837j:image

 

和室にはお茶セットがありました。

 

f:id:milk78:20161027052909j:image

 

8畳と書いてあったかな?三人くらい余裕で寝られるお部屋です。(実際、大人の定員は6人です)

 

f:id:milk78:20161027053046j:image

 

洗面室はちょい広めくらい。

 

f:id:milk78:20161027053130j:image

 

アメニティなど。ピータートーマスロスと書いてありますね。(初めて聞いた)

 

f:id:milk78:20161027053303j:image

 

お風呂の入り口。

 

f:id:milk78:20161027053329j:image

 

お風呂広いです。洗い場があるのが嬉しいですね!さすが和洋室!

 

おトイレは撮影していませんが、お風呂や洗面室とは別室にありました。これも人数が多いグループには便利ですね。

 

バルコニーが二ヶ所あり、眺めはとても良いです!(╹◡╹)

 

f:id:milk78:20161027053615j:image

 

f:id:milk78:20161027053623j:image

f:id:milk78:20161027053637j:image

 

f:id:milk78:20161027053647j:image

 

昼間も良いですが、夜も空気が澄んでいるせいか、お月さまや星がきれいに見え、うっとりする夜空でした。

 

以上、カンタンですが、お部屋のご紹介でした。(╹◡╹)